やる夫シリーズ紹介「やる夫とらぶらぶ凛ちゃんのFallout」

やる夫とらぶらぶ凛ちゃんのFallout

<簡単なあらすじ>
やる夫は日本の社会人、趣味がゲームというごく普通の一般人だったはずが、
ふと気がつくとアメリカ退役軍人の記憶があり、目の前に美女、遠くで誰かを呼ぶ赤ん坊の声が聞こえてくる。
記憶の内容と現在の状況からFallout4のオープニングと理解したやる夫は、
妻を生き延びさせる為、ゲーム展開の通りに進め自分が死ぬ覚悟を決める。
そのままVaultでコールドスリープに入り、オープニングと同様に撃たれるやる夫だったが
なぜか死ぬことなく妻である凛に助けられる。
生き残ったことに疑問を抱くやる夫だったが、まずは自分の家族を取り戻すべく
妻と共にVaultを脱出し、世界を探索することにするのだった。



原作はFallout4で、まさかの主人公男女両取り。
他にもコンパニオンを大勢引き連れての旅や、こっそり挿入されるMODネタなど
原作とは色々と違った展開が始まります。
すでに完結済みで、メインクエストを流した感じではあるのですが、サブクエストでだらだら長引くよりは読みやすくていいです。
ただし端折られた分、いきなり登場人物が増えていたりするので原作をプレイ済みでないとさっぱり話が分からないかも。
オリジナル展開なのでどんなルートになるのかはお楽しみに。

tag : Fallout4


やる夫シリーズ紹介「モスクワ2160」

モスクワ2160

<あらすじ>
ソヴィエト連邦が崩壊せず、西暦2160年になっても東西諸国が冷戦を続けている時代。
ソヴィエトの首都、モスクワで裏家業を営む主人公ダニーラ。
ストリートキッズから一流の工作員に成り上がった彼は、古馴染みの高級娼婦であるアナスタシア、
ストリートキッズの弟妹との幸せな生活を目指し、今日も厄介ごとの匂いしかしない裏家業で命を懸けて戦うのだった。



ゴブスレの人の作品でイムバドゥの悪魔に続くあんこスレ。
前々から連載はチェックしていましたが、最近無事完結したので紹介。
世界観はマッポーの雰囲気が漂うサイバーパンク。
ヒロインや身内との幸せな生活を目指して戦う一流の工作員っていう設定がもう卑怯ですよコレ。
毎回挟まるヒロインとの砂糖タイムや、ギリギリを狙ってくるダイス、
あげくのはてに仮面ライダーグロンギという、こっちも面白い連載が同時に始まるしで
色んな意味でちゃんと完結するのかハラハラしながら見てました。
サイバーパンクが好きな人なら間違いなくオススメの作品。

tag : ダイス式 SF


やる夫シリーズ紹介「ゼロの使い魔最終巻発売決定記念にせっかくだからゼロの使い魔のループ物をAAでやってみる」

ゼロの使い魔最終巻発売決定記念にせっかくだからゼロの使い魔のループ物をAAでやってみる

<あらすじ>
ルイズに使い魔として召還されて60年、才人は老衰で体が弱っていた。
死ぬ前に故郷を一目見たいと友人、妻たちが見守る中で元の世界に繋がるワールドドアをルイズに頼んで繋げてもらうが、
くだらない喧嘩からルイズのスペルが暴走。その場にいた皆がワールドドアに吸い込まれてしまう。
次に目を覚ました才人が見たものは、ルイズに召還される前の若返った自分の姿と
隣で自分と同様に若返ったルイズの姿だった。
そこを母親に目撃されてしまい、これから自分たちがどうするかを考えることになる。



二次創作では割と見かける逆行物。にじふぁん辺りならあったかもしれない。
逆行物では未来に起きる悲劇をいかに回避するかに重点が置かれていることが多いですが、
こちらの作品は今の所ハルケギニアと現代日本の小規模異文化交流がメイン……かな?
一応先を見据えて動いていないこともないのですが、ラノベの主人公をやってきました、それを見据えて動きますって言っても
傍から見たら重篤厨二秒患者にしか見えないのが悲しい所。
上記のようにほのぼの&ギャグがメインの作品です。
タイトル通り、最終巻発売記念ということで今は数も少なくなったゼロ魔二次を懐かしみながら読んでます。

tag : 原作逆行


やる夫シリーズ紹介3つまとめて

今回はダイスシステム系のお話を3つまとめて紹介。
といっても作者様はいつもの人達です。しかし面白さはその分保証付きですぜ。

生体につき、取扱注意
機動戦士ガンダ…やメジャーリーガー詐欺の人の作品。
原作はエヴァンゲリオン。タイトルのセンスが非常に目を引きますが、本編もなかなか酷い(褒め言葉)事に。
ダイスの神様は世界の命運を託された少年に愛の手を差し伸べてくれるのか。
相変わらず原作をダイスでクラッシュしつつ進行していくスタイルです。
その衝撃的な展開は一見の価値有り。

全寮制 風呂・トイレ共同、キッチンなし
続けて同作者様の新作。こちらの原作はハリーポッターシリーズ、だったはずなんですが……(震え声
キャラメイクでのまさかの熱烈歓迎連発によりもはや原作からかけ離れた別物に。
自分は原作を名前しか知らないのですが、ハリポタってファミリー向けのファンタジーですよね……?
ダイスの神様のイタズラでいきなり作品の方向性が別方向にぶっ飛んでます。
どんな風にぶっ飛んでいるのかをぜひ確認してみてください。

イムバドゥの悪魔
こちらは一部で話題沸騰中のゴブスレの人の新作。
雑談の中からダイスを振ってみたら物凄いドラマチックなスペースオペラ作品が出来上がったでござる。
舞台は人類が地球から他の惑星に進出し、スペースコロニーを作り出したような未来。
統一された地球帝国とその植民地であるコロニーの関係が悪化し、
帝国からの独立を求めたコロニー側に対し、帝国は鎮圧のために軍を送り込み人類史上初の宇宙戦争が勃発。
そこで撃墜王として名をあげた主人公、「イムバドゥの悪魔」のお話。
こちらでもダイスが猛威を振るい、本当に偶然なのか疑うくらいに出目がドラマチック。
更にそれを設定、演出として練り込む作者様の腕が素晴らしいです。
ダイスの神様に愛されたヒロインは強い(確信

tag : ダイス系 エヴァンゲリオン ハリーポッター SF


やる夫シリーズ紹介「ごっつい大リーガー詐欺師」

ごっつい大リーガー詐欺師

<簡単なあらすじ>
日本プロ野球界で大学卒業から20年間レギュラーとして活躍したやる夫。
もう引退も考えられる年ではあったが、本人はまだ満足しておらずアメリカ野球メジャーリーグに挑戦したいという気持ちがあった。
どうしてもその夢を捨てきれず、FA宣言からアメリカへ渡り再び一からの挑戦を始める。
おっさんが成功できるのかはサイコロ神の期限次第。



前回紹介した「機動戦士ガンダ…」と同じ作者様。完結済。
システムもほぼ同じで能力や選択肢をダイス機能で決めていくスタイル。
予想もしない所で熱烈歓迎にしていく読者の腹筋と手首に悪い作品。
ダイスの荒ぶりっぷりに定評のある作者様なだけに、先が予測できない面白さが素敵でした。

tag : 野球 ダイス式


AAでのSS紹介「なんJ&おんJ 学ぶシリーズ」

なんJ&おんJ学ぶシリーズ
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-category-476.html

AAを使ってはいますが、一行AAなのでやる夫系というよりもSSの方が近いです。
タイトル通り、やきうのお兄ちゃんとショボーンその他のキャラが特定のテーマについて語る、というのがメイン。
ちょっと難しい知識や実話をなんJ語を挟むことによってわかりやすく解説しています。
ちょっとクスっと来るものから、地味に面白いウンチクまで揃っており
今は少なくなったAAで学ぶ系が好きな人にオススメ。
ただしなんJ語が飛び交っている為、あの雰囲気が嫌いな人は注意。

tag : AA なんJ


やる夫シリーズ紹介「機動戦士ガンダ…」

機動戦士ガンダ…

まとめ:このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
http://yaruok.blog.fc2.com/blog-category-214.html

<簡単なあらすじ>
居住可能なスペースコロニーを製造し、宇宙に進出した人類。
そのコロニーの1つ、サイド3が地球からの搾取に耐えかねて反乱、ジオン共和国を名乗り地球からの独立を図る。
ジオン共和国内の有力者、ザビ家長男に生まれついたヤルオ・ザビは
特技が誘拐されることになるレベルで魅力溢れる人物だが、それ以外はいたって普通の人物。
ヤルオがジオンでどのように生き、歴史に影響を与えるのか、それはサイコロの神様だけが知っている……。



原作はタイトル通り機動戦士ガンダムの一年戦争が舞台、すでに完結済み。
掲示板内の機能であるダイス振り機能を使って登場人物の能力や行動を決めていくという作品で、
原作からどのように変化していくのか全く予想がつかないスタイルです。
ダイスの機嫌次第でとんでもない方向にかっとんで行きつつも、
破綻せずにストーリーがまとまっているのも面白いと思います。


◆oLG9iWoh0E様のプロレス短編集

◆oLG9iWoh0Eの女子プロレス短編集

まとめ:RPG系AA物語まとめるお
http://chronoyaruo.blog.fc2.com/blog-category-45.html

<簡単なあらすじ>
プロレスラーを兄に持つやらない子は兄の影響でプロレスが大好き。
特に女子プロ最大手団体ヒロイン女子プロレスは信仰しているとも言えるほどの大ファンだった。
そんなやらない子はヒロイン女子プロレスが事務員を募集しているのを見て、すぐに応募をするが
履歴書に書いた空手2段という経歴に目をつけられ、事務員ではなく練習生としてテストを受けることに。
拒否しようとするやらない子だが、信仰の対象であるスター選手にやれと言われて拒否できるわけもなく、
新入生テストを受けることになる。


「みんな纏めてヒーローになるようです」と同作者様の作品。
女子プロレスというマイナーな題材ではありますが、ルールなどを知らなくても全く問題ありません。
元は短編スレに投下されたお話ですが、その続きが雑談所で掲載されています。
続きがずっと見たかったものの、元が短編ということで諦めていましたが
最近続編が投下されて嬉しい不意打ちです。
地の文とAAを組み合わせるという独特なスタイルでのお話ですが、
台詞などのセンスがステキすぎてあまり気になることなく読めると思います。
やらない子のキャラが強烈すぎて腹抱えて笑いました。キャップロックオッケーイ↑は反則。
ヒーローの方も続きが楽しみですが、こちらも続きが非常に楽しみです。

やる夫シリーズ紹介「ガンダムビルドファイターズヤルオ」

ガンダムビルドファイターズヤルオ

元スレ(その1)
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1431000353/

まとめ/AAスレお気に入りのまとめ
http://man001.blog.fc2.com/blog-entry-10600.html

<簡単なあらすじ>
やる夫は工業大学の生徒。友人のやらない夫と共に、自分で作りこんだガンプラをシミュレーターに反映させ、
実際に乗り込んで戦うように遊べるガンプラバトルの優勝を目指している。
そんなやる夫には幼馴染の恋人?クラエスがおり足が不自由な彼女のことを常に気にしていた。
彼女に自分の趣味であるガンプラを理解してもらいたいと、シミュレーターを体験させプラモをプレゼントすることにする。
クラエスが選んだのはプラモではあるがガンダムではない、ネリー・ブレン。
本来はガンプラバトルに使用できないはずの機種だったが、完成したネリー・ブレンは
なぜかシミュレーターで稼動し、クラエスが自由に動かすことができてしまう。
それをきっかけにクラエスはガンプラバトルに興味を示し、やる夫と一緒にガンプラバトルに関わっていくことになる。



最近のやる夫スレで一番楽しみにしているスレッドです。
まだ連載が始まったばかりで、4話までしかないのですがそれでもついつい紹介したくなるくらい面白い!
AAも気合が入っているし、原作要素を尊重しつつストーリーに挟んでくる点が素晴らしいです。
所々にガノタなら共感できるネタも仕込まれており、この先の投下を凄く楽しみにしている今一番オススメのスレです。

やる夫シリーズ紹介「プロ野球人生、始めました」

プロ野球人生、始めました

元スレその1
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/15257/storage/1396179213.html

まとめ:野球のやる夫ちゃん

伊藤やる夫編
http://playbaseball.blog.fc2.com/blog-category-1.html

赤座できない夫編
http://playbaseball.blog.fc2.com/blog-category-21.html


以前に紹介した、「やる夫でパワフルプロ野球なマイライフのようです」と同じ形式、
実機でキャラを作って試合をまわしつつ、途中に安価でイベントをこなしていくスレとなっています。
やる夫編は野球の花形である投手、できない夫編は渋さが光る職人的守備プレイヤーと
それぞれに魅力があるキャラです。
作者様の安価捌きやイベント展開、実機ならではのハプニングなどが非常に楽しい作品です。
上記のマイライフスレを楽しめた人なら勿論、パワプロプレイヤーやなんJ民も兼ねているような人には特にオススメです。


tag : やる夫 オススメ

プロフィール

回転田中

Author:回転田中
生活のメインがゲームの暇人。
アクション系が主食ですが、面白ければ何でもありの雑食。
ネットでのss、二次創作などを見るのも好きです。

最新記事
カテゴリ
PS4 (4)
PSP (4)
SF (8)
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
個人的オススメゲームストア