スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる夫シリーズ紹介「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです」

やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです

元スレ
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1367160332.html

まとめ:やる夫叙事詩
http://epicyaruo.blog.fc2.com/blog-category-31.html

<簡単なあらすじ>
アメリカやヨーロッパなどの先進国諸国に比べ、今だ貧困に喘ぐアフリカ大陸の国々の中で、
奇跡と呼ばれるほどの経済的発展をした南ボツワナ共和国。
白人と黒人の人種差別、国土のほとんどが砂漠という不毛の大地といった悪条件の中、
ボツワナを発展させた偉人である初代大統領、セレツェ・カーマの伝記物語。



実在する偉人伝記系のスレで、舞台が日本人には馴染みのないアフリカ大陸でのお話ということで、
実に新鮮な気持ちで読むことができました。
どうして貧困の真っ只中にあるアフリカ大陸の多くの国々の中で、
ボツワナという国が成功できたのかをわかりやすく解説しており、
主人公であるセレツェ・カーマ大統領の手腕に感心することばかりです。
実在した人物の伝記などが好きな人にオススメのスレ。
スポンサーサイト

テーマ : アスキーアート
ジャンル : サブカル

tag : オススメ やる夫


AA長編紹介「HISTORY 文明のはじまり」

HISTORY 文明のはじまり

現行スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1345461003/

まとめ:HISTORYスレ保管庫
http://historylog.r.ribbon.to/top.htm
(左上部の目次「過去ログ」から今までの投下を読むことができます)

<簡単なあらすじ>
放浪癖のある大学生ギコ。民族学のフィールドワークで世界中を巡るという夢を叶えながらも
彼はどこか満足できない毎日を送っていた。
そんなある日のこと、公園を歩いていたギコは謎の光により違う場所へ飛ばされてしまう。
飛ばされた先は人が殺しあう戦争の真っ只中で、巻き込まれ殺されかけるギコだったが
片方の部族に助けてもらったことで行動を共にすることになるのだった。



普段紹介するやる夫シリーズとはちょっと違い、ギコやモナーなどのAAキャラがメインとなる長編です。
現代知識を持った人間が異世界で活躍するというのは割とベタな話ですが、
知識の活用ぶりが丁寧にかかれており、時折解説も挟まれるため
村の発展を面白く読むことができました。
これを機会にギコモナー系のAA長編もあさってみようかと思います。

テーマ : アスキーアート
ジャンル : サブカル

tag : オススメ AA長編


やる夫シリーズ紹介「やる太閤立志伝Ⅴ うつけの章」

やる太閤立志伝Ⅴ うつけの章

まとめ:やる夫をまとめたモケケピロピロ
http://evevn.blog.fc2.com/blog-category-12.html

<簡単なあらすじ>
戦国時代、激動する時代とは全く関係なくぶらぶらしていたやる夫。
何の能力もなくだらだらと生きていたやる夫だったが、
父と母が同時にいなくなったために生活できなくなり街から出ていくことになる。
清州まで逃げたやる夫はそこで商人の娘、涼宮ハルヒと出会い
とりあえず生活のために仕事を手伝うことになるのだった。



無触蹌踉童帝 ◆HyQRiOn/vs氏の雑談所で投下された太閤立志伝が元ネタの歴史物で完結済み。
こちらのやる夫は何もできないいわゆる「うつけ」と呼ばれるダメ人間ですが、
それがどのようにして戦国で成り上がっていくのかが面白い作品です。
また、歴史物作品の割に非常にノリが軽いのでサクサク読めます。
佐久間信信盛とか軍神様(笑)をからかって遊ぶDQNなどが個人的にツボでした。

テーマ : アスキーアート
ジャンル : サブカル

tag : やる夫 オススメ


やる夫シリーズ紹介「やる夫の戦国立志伝 EVOLVE」

やる夫の戦国立志伝 EVOLVE

まとめ:やる夫AGE
http://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-1787.html

※前日譚である「やる夫は次男のようです」も同まとめサイト内にあります
http://yaruokei.blog.fc2.com/blog-entry-1759.html

<簡単なあらすじ>
日本戦国時代、農民から武士にまで成り上がり、遂には大名家をも実力で追い落とした新側出家。
跡取りとなったやる夫は伝統の開墾に力を出しつつ、戦場では恐るべき武士として恐れられていた。
若狭の領土を守護大名から奪い取った新側出家は、いつもの通り農業に精を出していたが、
訪れた貴族と縁を持ったことにより乱世の流れに巻き込まれていくのであった。



戦国時代が舞台の歴史物ですが、ゲームの太閤立志伝が元になっているため史実とは違う部分が多々あります。
具体的にはNOUKIN☆MUSOUとかですがw
普段はNOUKINのくせに〆る所はきっちり〆るやる夫が魅力的なスレです。
現在は立場が変わったreloadが連載中で、こちらも楽しみにしています。

テーマ : アスキーアート
ジャンル : サブカル

tag : やる夫 オススメ


やる夫シリーズ紹介「やる夫が真田家に生まれたようです」

やる夫が真田家に生まれたようです

現行スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1318871564/

まとめサイト:ヌーそく
http://gnusoku.blog41.fc2.com/blog-category-32.html

<簡単なあらすじ>
戦国時代の有力大名、武田家に仕える家に生まれたやる夫。
ダメ人間ライフを満喫していたが、主君である武田家が織田家との合戦に大敗し、
跡継ぎが戦死したため父が真田家当主となる。
家の生き残りを企む父に振り回されつつ、やる夫も戦国時代を生きていくのだった。



真田家といえば色んな意味で有名な幸村…ではなく、兄の信之が主人公の作品です。
歴史物はお堅いイメージでありがちですが、主人公のやる夫を始めとしてコミカルに描かれている場面が多く、
肩の力を抜いて気軽に読める作品です。
作品自体がかなり古くからある作品(第一話が2008年!)のため、初期はちょっと読みづらいこともありますが、
読んでいる内に気にならなくなると思います。
歴史物が好きな人はぜひ読んでみて下さい。

テーマ : アスキーアート
ジャンル : サブカル

tag : やる夫 オススメ


やる夫シリーズ紹介「やる夫が徳川家康になるようです」

やる夫が徳川家康になるようです

まとめ:やる夫ブログ
http://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-category-9.html

<簡単なあらすじ>
日本史で有名な徳川家康が生まれてから死ぬまでの生涯を描いたお話


完結済。
かなり有名な作品で、やる夫の歴史系といったらまずこの作品が挙げられるくらいメジャーな作品です。
歴史系と言うと何だか小難しいイメージがあるかもしれませんが、
AAになったこと、また作中に盛り込まれるコミカルな雰囲気もあってかなり読みやすい作品です。
ただ淡々と歴史の事実を並べるのではなく、きちんと物語になっているというのは
やはり作者様の力量なのでしょう。

テーマ : アスキーアート
ジャンル : サブカル

tag : やる夫紹介

プロフィール

回転田中

Author:回転田中
生活のメインがゲームの暇人。
アクション系が主食ですが、面白ければ何でもありの雑食。
ネットでのss、二次創作などを見るのも好きです。

最新記事
カテゴリ
PS4 (4)
PSP (4)
SF (8)
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
個人的オススメゲームストア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。